07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

☆Belly Dance Days☆~vol3 挑戦編~

Marian☆マリアン  Belly dans days♪ 大好きなベリーダンスを大切なメンバーとずっと踊り続けていきたい♪

 

Istanbler⑤ 

記事に無関係だけど・・・昨夜酒に呑まれました。2010年初・・・。あ,アタクス100年に一人の逸材で,酒グセが史上最強にわろすDETH。――――あ,悪いです。
トルコじゃ自分が怖くて,留学中ゎお酒に触れてませんでした。
現在,自分の吐息が芋(あ,焼酎ネ。)臭くて起きました。
ちなみに,吐息よりも,皮膚から芋臭がする・・・。
そんな逸材いりませんわね。
もっとダンスに関してそんな才能なり逸材でありたかった・・・。


ささ・・・最近更新頑張ってます
個人レッスンの先生がお二方決まりましたので,レッスンの様子を報告しますわ

Ahmet Ogren:
17歳の頃,幼いころから人前で踊ることが好きだったAhmetが初めてステージで踊ったことをきっかけにプロダンサーへ。ジプシー,オリエンタルを専門としショ―ステージなどで活躍するほか,国内外でWSやレッスン生を育てている。
(参考:ベリーダンスジャパン)

12.jpg

最初ゎベリーダンスを習うのに,先生が男性ってことに正直戸惑いがありました。
だってベリーダンスって女性の体だからこそキレイだし,女性にしかできないムーブメントもあるから男性に習っちゃうイメージがまったくなくて・・・。
おろおろしながらのレッスン初日。
ムーブメントを習いつつ,1曲振付けをいただけるようにお話してたので,振付けを習いながらできないムーブメントゎここぞとばかりに延々と練習。
初めての個人レッスン・・・惨敗。
今まで日本でやってたことまったく通用しませんでした。
だんだんベリーダンスをやってるって軽々しく話してた自分が恥ずかしくなるくらい本当になにも満足にできませんでした。
ステップもろくに踏めず,聞こえるのゎなんて言ってるかわからないトルコ語でも,「だめ」,「よくない」,「どうしてできないの」なんて言ってるのが雰囲気でよくわかってしまうのです。
何度ため息つかれちゃったかしら・・・。
2Hのレッスンがあっという間に終わって,アタクスだけ汗びしょりちょろり。
くやし――――――い!!!!!!!!
全部で4回のレッスンだから,あと6時間で振付け覚えて,ムーブメントもしかりとできなくちゃならんくて,課題ばかり・・・。お褒めの言葉がいただける日なんてくるのかしら・・・・。

ただ男性に習って,女性とゎ違うなって思うのゎ体が女性のようにしなやかじゃない分,すごく機械的な動きをしてて細かいんです。エロさはないんだけど,一つ一つの動きが本当に繊細で綺麗だなって思った。



そしてそしてお二人めの先生のSatieさんレッスン
Satieさんにも,1曲振付けをいただけることになってて,まずゎSatieさんが,アタクスめに考えてくれたダンスを舞ってくれました――――――――――――ほえ~~~~~・・・・おいら,できるのかしら・・・・。舞う日が来るのでしょうか・・・・。
それにしても,この曲と振付け―――――かわえーすぎじゃないですけ!!
ついてゆきます、いかせてください師匠!!!!!

Satieさんに,ベリーダンスばかりじゃなくて,他のダンスやバレエの動きもすごく大切だからと言われ,その週にバレエの入門クラスとロマンダンスも受講はじめました。
もう,言われたことなんでもその通りにやろうって決めたので★★

シミ―がまったく苦手で,長いこともたないアタクスに,練習方法伝授してくれて,その練習法すら全然できてなかっただめなアタクスですが,シミ―をしばらくしないでひたすら毎日その練習ばかりしておりました・・・。
変なダイエット番組の宣伝のよーに,うそみたいな話ですが,
できてるじゃないの~~~!
もう~~こーなったらおもしろくて,やる。やる。やる。
あ~~~神様,仏様,Satieさまですわい!!
それから,筋力なしにゎ踊るべからずを身をもっておもいしらされたので,毎日の筋トレはじめました。
こりゃまたおおげさに思われる発言かもですが,
Satieさんに会ったことで,ダンスに対する姿勢や,技術的なものはもちろん本当に変われたなって思う。
あの舞いが,日本に帰って披露できるようになりますように

まだまだ始まったばかりの3つのベリーダンスレッスンだけど,日々新しい表現や感情の表わし方などなど…ダンス以外でも知らなかったことに出会えてます

13.jpg

↑ダンスに行く前に,近所の子供たちと★「Maria~」って見つけたら走って来てくれんのよぉぉ萌え
スポンサーサイト

Category: Istanbuler

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marianbellydays.blog9.fc2.com/tb.php/11-62529910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)