04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

☆Belly Dance Days☆~vol3 挑戦編~

Marian☆マリアン  Belly dans days♪ 大好きなベリーダンスを大切なメンバーとずっと踊り続けていきたい♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

☆MAYUKOスクール発表会後記①☆ 

16日(土)、MAYUKOスクール発表会の2部ゲストとして踊らせていただきました


MAYUKO2013_convert_20130227174512.jpg

もう~~~~~一生の思い出なりました
なにから書いたらよいやら、書きたいことがうまくまとまらずに、時間経ってしまいました。

今回、去年の11月にMAYUKOさんからこのお話を聞いたとき、もう~~~素直に嬉しくてたまらなくて、出たい!!!って気持ちが先行して、即「ぜひぜひ」とやらせてくださいとお返事しました。

それからが、本当にこの日を迎えるまで気持ちが落ち着かなかった・・・・。
この機会に、初めて選曲から編集、振付けと1から自分で自分のために1曲つくりました。
自分で振付けはつくることあっても、ドラムソロとオリエンタルをつなぐってゆー編集作業まですることなかったから、まずは編集にめっちゃ苦労しました・・・・。
編集の難しさを痛感・・・・。
リズムがぶっつりきれないように、ドラムソロとのつなぎも大変だったし、全部で10分近くある曲を6分までに編集するのに、苦労した~~~~
それから振付け・・・・。結果的には、この短い時間にいろいろ難しいこといれてみたり、激しいこといれてみたりしたけど、2カ月くらいかけてつくった振付けも踊ってみると、全然体にはいってこない・・・
動画でみてても、みててすごい疲れる・・・・。
発表会まで時間もないのに、全然納得のいかなくて、正直日に日に踊りたくなくなってきたの・・・。
あんな大きなステージで、せっかくのMAYUKOさんからもらった機会を、失敗してしまうとか、応えれなくてがっかりさせてしまうんじゃないかとか、そんなことばっかり考えてしまって、今年にはいってからはほんとに追い込まれてました・・・・。

このままじゃホントにだめだ~~~~~って思ってMAYUKOさんに振付けを見てもらいに行ったのが、ショ―まで3週間をきったころ。

日帰りのプライベートレッスンでしたが、MAYUKOさんは多忙な中レッスンの時間をつくってくれて、振付けをみてもらいました。
いっぱいいっぱいアドバイスをもらって、音と振付けに違和感のあった部分や、みてて疲れるって自分でも感じた振付けが(実際踊ってても本当にしんどかった;)、MAYUKOさんのレッスン後はすごく踊りやすくなって、体にす~~~~~~~とはいってきました。音と動きが自然になったから、体にも違和感なく振付けがはいってきたんだと思う・・・。
芯とゆーか、命ふきこまれたよーな感じ。
レッスンの時間が過ぎて、次のスタジオ予約の方が見えられたから、まだ最後まで終わってなかったアタシの振付けのお直しを、スタジオでて時間も過ぎてるのに、駅の人通りのない階段の空きスペースでレッスンしてくれたんです・・・・・そこまでしてくれるMAYUKOさんに感動しました・・・・。
もうここまでしてくれたMAYUKOさんに、背中を押してもらい、もう~余計なこと考えるのやめた。
なんとしてでも、やるっきゃない・・・・当たってくだけるわけにはいかないので、当たって後悔しないように、楽しめるように、もう練習以外ないですよね・・・・

そっからは、毎日毎日踊り込み・・・・・。時間さえあれば踊れないときでもず~~~と曲をきいてイメトレ。
胸を張って(?)いえます。。。。
今までで一番練習しました笑



本番前日に大阪入り・・・・の前に最後にスタジオ借りて練習・・・・。
前日は時間はたっぷりあったのに、寝れず、食欲もなく(体調悪いとかじゃなくて緊張しすぎてお腹すかなかったのー)だったけど、体調は腰も含めて絶好調でした

当日会場について、2部出演者のみなさんとの控室で緊張感がさらに増し・・・1回のリハーサルでステージの広さと照明のまぶしさにまた緊張・・・。

照明はよくわからなくておまかせにしていたのですが、出演者のプロのみなさんに照明はめっちゃ重要だから、細かく指定したがいいとか、アドバイスもいただいて今までしたことのない照明の調整作業・・・・すごく勉強になりました。
踊ってるとわかんないけど、みなさんのリハとか本番みてたら「おまかせで!」なんて言ったの後悔・・・・。
照明で全然違うんだもん・・・・・。

十分濃くしたメイクも、大きなステージや照明では顔が光で飛ぶから、もっと濃く・ここをもっとはっきり書くとか、控室で一緒だったゲストの方にたくさん助けてもらいました・・・・。

1部のMAYUKOさんの生徒さんたちのショ―、以前みたときにあまりのレベルの高さにビックリしたので今回もすごく楽しみで・・・・
新しく習ってる振付けも、生徒さんが踊るから客席にいってめっちゃかぶりついてステージみてました
基礎クラス・初級クラス・初中級クラスと、ほんとに初級クラスですか~???と一人ツッコミしながら(笑)、2部で踊るのにギリギリまで堪能させてもらいました
難しいテクニック、振付け、どんどんかわるフォーメーション・・・・・
群舞としての魅せ方、生徒さんの自信満々に踊る生き生きとした表情・・・・・・すごーくすごーく練習してのパフォーマンスなんだろうなってわかります
難しい振付けにさらに、1曲の間に複雑なフォーメーションチェンジもたくさんで、振付け以外にもフォーメーション覚えなきゃなこと・・・・群舞の難しさであり、でも群舞の楽しさでもありますね
こんな群舞つくりたい、踊りたい・・・・・・いっぱい勉強になりました

最後の何曲かはさすがに自分の出番が2部の二番目だったので、着替えとか最後に振り確認しなきゃで、見れませんでした。

そして自分の出番・・・・・・・・・
曲が流れたとき、全身硬直した~~~~~ぴき~~~んって(笑)

踊る前まではずっと、真ん中で踊れますように、途中からアサヤつかうのでアサヤまでたどりつけますように(ステージ広いから(笑))と繰り返し呪文のように唱えてました。

踊ってるとき、本当に楽しかった
振付け、とばなかった・・・・・・初めて・・・・。
ほんと~に自信持って、振付けは踊り込んでたから、本番中も振付けを頭の中で考えたり思い出したりして踊ることはなかった。
お客さんも照明でみえないと思ってたけど、友達いるのも踊りながらみっけました
お客さん、とても温かくて踊っててすご~~~~く楽しかった
楽しくて、なぜか嬉しくて、前半調子のって後半ドラムソロ燃え尽きた~~~~~完全燃焼・・・・

あっとゆーまに終わって、実際どんなふーに踊ってたのかは覚えてなかったり・・・・。
でも、終わった瞬間、今の自分の全部をぶつけれたから悔いなしでした。
(あとで、ショ―のDVDもらったら、そんなこといった自分を恥じるかもだけど・・・・(汗))


アタシの次がMAYUKOさんだったから、ステージ袖にMAYUKOさんいて踊ってるときも心強かったです。
もう自分の出番終わってからは、Ⅱ部のゲストショ―を最後までたっぷりとみさせてもらいました


すべてのショーが終わって、出演者のみなさんと控室でお写真~~~

kazusachan_convert_20130320040625.jpg
かずささん
FBではお友達だったけど、この日が初めまして
Ladea(From名古屋)のメンバーの一人で、2011年のTIBC(東京国際ベリーダンスコンペティション)新人アンサンブル部門優勝チーム
群舞、うわさでは聞いてましたが、ナマで見て鳥肌たちました
めっちゃかっこいい~~~~レベル高すぎる~~~~
あそこまでの群舞を仕上げるってすごい・・・・・。しかもメンバーはみんなスタジオが違うメンバーなんだって。
息ピッタリで、迫力があって、群舞ならではの一体感・・・・・
思わず、インタビューしちゃいましたよ~(笑)どーやったらあんな群舞がうまれるんですかと、どのくらい仕上げるのにかかりました?って・・・・・
いや~~~勉強になりましたLadeaさんの群舞フルコースで見たい



長くなったので続く~~
スポンサーサイト

Category: お写真

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marianbellydays.blog9.fc2.com/tb.php/249-f075674a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。