07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

☆Belly Dance Days☆~vol3 挑戦編~

Marian☆マリアン  Belly dans days♪ 大好きなベリーダンスを大切なメンバーとずっと踊り続けていきたい♪

 

再びイスタンブールの地へ☆ 

28日朝,懐かしやイスタンブールへ到着しました。
半年ぶりだけど,今回が2回目だけどちょっとの間でも住んでたココゎあつかましくも「ただいま~~」って感じでした☆(←やっぱあつかましいかしら?)

そのままTurkishDelightFestivalのある会場近くのホテルにチェックイン。
開催は29日の夜のショーからだから今日ゎ一人ゆっくり広いお部屋を一人占めです。
あへあへ☆懲りずに挑戦した21時間フライトの疲れを今日ゎゆっくりとります。





次の日ゎ疲れも回復したので,近くのショッピングモールへおでかけ!!
前回の教訓を生かして服ゎあまり持ってこなかったんで現地でお買い上げ♪♪
トルコの服って安いのに素材がしっかりしててデザインが変わってるから大好きなの
その後お久しぶりに一緒にWSに参加する,今回もすごくお世話になるYさんと合流★
Yさんのお友達のMさんも一緒にいて(Mさん,初めまして♪)3人でご飯食べて,これから3日間のWSを生き残るための餌たちを買いに行きました。

そして買い上げたものたちがコレだ!!!!!!
























(↑え?いらん?)


002_convert_20100504001859.jpg

大量のお水たちと甘味★
ほかにも日本から持ってきた大量のお菓子とカップ麺,ワタクシがこよなく愛するスタバのシアトルラテ(全国のコンビ二で発売中)でハードなWSを生き抜いてみせます。

YさんとMさんがビール買おうって言っててMさんが迷わず8本入りビールを手に取った男前さには惚れ惚れしました
Yさんもビックリしてせめて6本にしようよって言ってMさん6本に変えてましたなんかそのやりとりがすごくおもしろくて・・・
部屋に戻って,今日から同室になる日本人のベリーダンサーさんの到着を待ってました。
でもすでに荷物がある☆
買出し言ったのかなってわくわくしながら待つことに♪
だって県外のベリーダンサーさんと知り合える素敵な機会ですから♪もしかしたらあこがれてたベリーなお友達ができちゃうんじゃないかなって♪
夜な夜な今日のWSはどうじゃったとか,ベリーについて熱く語りあっちゃったりするんじゃないかなって♪
そんな図々しい妄想を抱いておりました。
・・・・・・おりました。
・・・・・・楽しみにしてました。
・・・・・・本当に楽しみに。
・・・・・・・・本当に。
ってことゎみなさんおわかりでしょう。
さすがトルコ,このよーな展開になるなんてことは・・・って胸騒ぎを裏切らんでくれるよ,まったく。
ガチャ+。
彼女:「ハロ~~~~~」
Marian:心の中(はい~????!!!)「ハ~イ」
彼女:「はじめまして,私タイ生まれのイスラエル住まいなの~。」
Marian:(英語かよ。。。イスラエルってどこかいな。てか何語やねん。)「はじめまして,Marinaです。お会いできてうれしいです。」
彼女:「ベリー初めて2ヶ月だけど,子供おいて今日から楽しむわよ~」
Marian:(プツッ・・・・・,もうあかん)「ちょっとお友達に電話するね」

すかさずYさんに電話!泣きつくアタクシ。
冷静なYさんは事務局と連絡をとってくれたけど,変更不可とにこと。
Yさんに「ここトルコだから。」って言われ素直に納得。(←この素直さとあきらめの良さはトルコで覚えた。もちろんトルコ限定。)
申し込みのときの唯一の条件を「同室日本人希望」って書いて
お返事が「責任もって条件に合う方を」とのことでした。
ちゃうやんけ~~!!
でも彼女はすごくオープンでお話好きないい方なんです。でもでも妄想を膨らませすぎただけにショックも大きく・・・。
トルコったら期待はやっぱり裏切らないでくれる。このトルコ独特の【「トルコだから」マジック】それで済ますしかないのは滞在の長い日本人はよくおわかりのはず。
ただココだけは裏切ってほしかった。
出だしからずっこけたMarianでした。

ディナーを済ませ,(WSもショーもお隣のシェラトンホテルで開催)ショー会場へ!
いい席が確保できて,目の前にはヨースリ氏がインタビューを受けております。
初☆生ヨースリ!!WSが楽しみすぎる!
ショー会場はこちら☆
033_convert_20100504002204.jpg

会場には丸テーブルといすがほどよいスペースで並べられてます。
今回すごく驚いたのが,
ショーやWS中の写真や撮影が許可されてるんです。
日本や海外の有名なダンサーさんたちのWSやショーでもなかなかないことだと思います。
これも【「トルコだから」マジック】?!それはありがたすぎるぞよ,トルコ!ビバ☆トルコ☆
ショーやダンサーさんとの写真や動画は載せないのが暗黙のお決まりなので,
興味のある方はぜひ我が家へお越しあそばせ

すばらしく盛大なショーは深夜まで続き,テンションもモチベーションも絶好調にあがったので,明日からの3日間のWS頑張りますん
スポンサーサイト

Category: Turkish Delight Festival

tb 0 : cm 2   

コメント

No title

ご紹介にあずかりましたMです(笑)
フェスはホント楽しかったね~!
北と南で友達になれてウレシイです。
イスタンブール日記、楽しみにしてるね♪
今後ともよろしく!

まよ #- | URL | 2010/05/11 13:55 [edit]

Re:

北★南★イスタンブールのコラボレーションがいつか叶いますように♪
blog更新楽しみにしてます!!イベントの準備もがんばってくださいね!

Marian☆マリア #- | URL | 2010/05/12 04:24 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marianbellydays.blog9.fc2.com/tb.php/27-c225fc5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)