04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

☆Belly Dance Days☆~vol3 挑戦編~

Marian☆マリアン  Belly dans days♪ 大好きなベリーダンスを大切なメンバーとずっと踊り続けていきたい♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

★今月です!!MAYUKO WS In北九州★ 

2015年4月25~26日 2DAYS
MAYUKO WS In 北九州


蜀咏悄+1+(25)_convert_20150404050540
4月25~26日の2日間行われるMAYUKO WS in北九州

あっという間に今月になりました!!
前回は1日めの表現力、ロマンティック振り付けについてご紹介しましたので、今日は二日めの座学のご紹介です!!!

毎年の合宿のスケジュールに入っている座学、そしてこの座学が合宿でもほんとに大人気!!!

その人気の座学は、全国各地で開催されるMAYUKO WSでもリクエストが多く、今年でいうと3月の長野WS、今月の北九州WS、5月の岡山WSの中ですべて盛り込まれています!!


今回北九州でお願いしている座学のテーマは、「ベリーダンス上達必勝セミナー」です。

どうやったらうまくなるの?上達するの?練習してもうまくならない。。。
そんな悩みの答えって、練習するしかないって回答は何度も聞いたことがあると思います。

ベリーダンスを習いたい、うまくなりたいのに座ってお勉強?と思う方もいるかもしれませんが、喉から手がでるほど聞きたい、知りたいのプロの練習方法を、練習するというシンプルな答え以外で聞けるってとても貴重な時間だと思います。

去年の合宿でのこの座学のテーマ、内容は私自身受けたものです。
同じ内容を北九州でと思ったのは、座学を受けてからの練習への意識が変わったからです。
意識が変わればWSやレッスン中の受講姿勢が変わりました。
ただただやみくもに練習を重ねること=上達する ではないことを体感しています。

この座学の内容をあたしがレッスンで伝えたりすることもできないことではないのですが、「~~~」ってまゆこ先生が言ってましたって伝えてみんなには響かないと思います。人づてに聞くのと本人から聞くのは全然違います!!

全国で活躍されるプロダンサーのみなさん、レッスン以外でふとお話できる機会があったりご飯に行く機会があるときにお話されることでハッと心に響く言葉や書き留めておきたい素敵なお話をアドバイスを聞けることがあります。

でもその機会はとても貴重でいつも聞けることじゃないので、その機会となる座学は本当に受けた方の心やベリーダンス魂(笑)を熱くさせてくれるものだと思います!

なかなか質問しずらい、どうやったら上手くなるのか、目標を定めて練習していくこと、効率的な練習方法などなどMAYUKO先生がお話してくださいます!


身体で学ぶ学びと同じくらい、聞いて学ぶこともすごく有意義な時間だと思います


WS内容としては全国でも珍しい座学、ぜひぜひたくさんの方に受けてもらいたいです!!!

当日はMAYUKO先生が北九州WSのために制作したプリントにそって学んでいきます。
みなさん筆記用具の準備お忘れなくお願いします!

蜀咏悄+(25)_convert_20150110150401

MAYUKO WS In 北九州の詳細はこちらからご覧いただけます
http://marianbellydays.blog9.fc2.com/blog-entry-417.html






私自身、WSやプライベートレッスンを受けに行く目的が考えが変わってきたのも2.3ケ月に一度だった大阪レッスンを毎月受けに行きはじめたくらいだと思います。
それまでは、振り付けを学びたい、基礎をやりたいと思ってたものの、実際に学んだ後に身になってるかどうかでいうと「・・・・・・。」でした。WSで教えていただいた新しい振付を踊るのがうまくなることではないなと思いました。ベースがない状態での新しいエッセンスや振付はそれなり・・・・
上手くなりたい思いが自分のベリーダンス生活、今一番最優先したいことなのでそのためになにをしなきゃいけないかってことで動くようにしています。




もちろん基礎の動き、例えばフィギュアエイト一つをとってみても「できる」か「できていない」かでいうとできてます。でも、なんでできてるのに基礎にこだわるのか、基礎を受けたいと思うのかと考えてみたら、できてはいる。。。でも「いい」か「悪い」かで言うと「悪くはない=良くもない」んです。
動き一つをとってもできてはいる、けど悪くない出来でも決して良くないなって感じました。


どんなレッスンを受ける中でも最近は、まずはできないことだったら出来るようになることが目標。でも出来るようになったからその動きが「はい、できるから次」じゃなくて、「良く」なるようにその動きを練習しています。

同じ動きでもプロの方との違い、間違い探しじゃないけど、ものすごくレッスンやWS中に探すようになりました。
そうしてると、出来る動きの時間も、全然気が抜けませんー(笑)
プロの方はゆるぎない基礎にプラスしてほんとにどの動きをみても良いんです!!!
悪くはないけど、良くもない動きが、良いに近づくようにしたくて、基礎やテクニック学びたいと思うこの頃です。

プライベートレッスンでは間近でその動きを見ることができるのでいつもガン見(笑)!!!
間違い探し、なにが違って良くないのかガン見しておりますー。





北九州WSでは会場の広さから、MAYUKOさんとの距離も近いのでたくさん見て聞いて、WS中の質問もわからないことはお気軽に聞いてくださいね

学び多き2日間をみなさんとシェアできますのを楽しみにしています
スポンサーサイト

Category: WS

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marianbellydays.blog9.fc2.com/tb.php/443-0eeb06d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。